高齢者の脳トレになる、人気の折り紙レクリエーション

介護の仕事

折り紙を折る様子

誰もが子どもの頃、一度は遊んだことのある折り紙。高齢者にはなじみ深い遊びですが、「子どもの遊び」というイメージも強く、とくに男性利用者様には敬遠されがちかもしれません。

しかし折り紙には図形数学の要素があり、実は万人が楽しめる脳トレ的な魅力が詰まっています。そこに色やバランスの美しさという芸術的な要素も加わるので、じっくり楽しみたい大人の趣味にはぴったり。

レクを準備する介護スタッフ側からしても、折り紙は手に入りやすく手軽にできるメリットがあります。バリエーションも多く、マンネリになりにくい点も魅力。今回は、高齢者の脳トレという視点から折り紙レクをご紹介しますので、ぜひ日々のレクリエーションに取り入れてみてくださいね。

なぜ折り紙が高齢者の脳トレにおすすめなのか?

脳トレには様々な種類のものがありますが、例えば計算ドリルは、やっているうちに慣れて上達し、最初ほど苦労しなくてもできるようになっていきます。上達するのはうれしいのですが、脳トレという視点で見ると、刺激に慣れてしまうことで効果が減ってしまう懸念もあります。なぜなら、脳をしっかり刺激するには、ああでもない、こうでもないと毎回苦労してやり遂げることが重要だからです。

その点折り紙は、同じ作業の繰り返しではありません。折り紙の形はそのつど四角から三角へ、四角から複雑な多角形へとどんどん変化していきますし、山折り、谷折り、つぶし折りなど、折り方も様々。脳の広範囲を刺激する細かい作業が、幾通りの順番や組み合わせで出てくるので、刺激に脳が慣れてしまうことがありません。その結果、楽しみながら効率よく脳トレができるのです。

遊べる、使える。高齢者に楽しんでもらえる折り紙

自分が子どもの頃に作って遊んだり、子どもが幼かった頃に折ってあげた作品などは、昔を思い出す良いきっかけになります。楽しかったことや大変だったことなど、思い出を周囲と語り合うことは高齢者にとって楽しいひとときとなるでしょう。

◆ぴょんぴょんカエル
誰の折ったぴょんぴょんカエルが一番よく跳ぶか、レースやコンテストをしてみるのも楽しそうですね。

>【折り紙】ぴょんぴょんカエルの作り方 簡単!【音声解説あり】Origami Jumping Frog / ばぁばの折り紙

◆手裏剣
男の子なら誰でも折って遊んだことがあるはず。簡単すぎず、難しすぎない難易度もポイントです。

>折り紙『手裏剣』の折り方をどこよりもわかりやすく解説

◆メダル
金や銀などカラーホイルの折り紙で折れば、別のレクリエーションで賞品としても活用できます。

>折り紙 メダル 作り方 折り方 Origami Medal

◆小鉢・小物入れ
ちょっとした小物整理や、おやつ入れなどに使える実用的な作品です。少し大きめの折り紙や千代紙などで折るのがオススメ。立体化するところが少し難しいかもしれませんが、その分できあがったときに達成感が味わえます。

>簡単折り紙小鉢

飾って楽しむ美しい折り紙作品

折り紙で折ったお花

◆壁面飾りにもオススメ!花の折り紙
さまざまな色の折り紙を使って、季節の花を折ってみませんか。高級感のある紙を使って折り、裏側に安全ピンを付ければ、オシャレなブローチに。また、みんなでたくさん作って壁面飾りに仕上げれば、見応えのある作品になりますよ。

色がグラデーションになっている折り紙なら、折り上がった花が一段と華やかに。季節を感じながら楽しく折り進められ、折り終えた後も眺めて楽しめますね。

オススメ書籍:nanahoshiの花おりがみBOOK 大人かわいい四季の花々と動物たち

>グラデーション折り紙

◆美しさにうっとり。透かし折り紙
「透かし折り紙」というものをご存じでしょうか?最近注目を集めている折り紙のジャンルで、薄くて柔らかい折り紙を使って作品を作ります。窓辺に吊るしたりライトと組み合わせたりして光を透かすことで、万華鏡のような美しい折模様を楽しめます。

オススメ書籍:暮らしを飾る ひかりとり紙

折り紙でできる、図形パズルクイズ

実は折り紙は、パズルクイズにも最適です。たとえば、折り紙2枚を半分に折って組み合わせ、平行四辺形を作ってみてください。簡単そうにみえても実際にやってみると、2つの三角形をくっつけてみたり、ひっくり返してみたりと、悪戦苦闘。とてもよい頭の運動になり、みんなでワイワイと盛り上がります。

オススメ書籍:おりがみで学ぶ図形パズル

使う折り紙にもこだわって、大人の創作意欲を刺激しよう

和紙で折った折り鶴

折り紙は大人の知的探究心や創作意欲を満足させてくれる、とても奥深い遊びです。「子どもの遊び」というイメージを覆すには、折り紙の質にこだわることも意外と大切。適度にハリがあり発色が良い折り紙や、柄に高級感がある千代紙などで折れば、作品作りの満足度がぐんとアップします。安く大量に買える徳用折り紙は、たくさん作ってその場で遊ぶときに使うなど、用途によって使い分けると良いですね。

指先と頭をたくさん使って集中でき、達成感も得られる折り紙。できあがった作品を施設内やお部屋に飾れば、生活に癒やしやうるおいを与えることにも一役買ってくれます。さまざまな面でメリットが得られる折り紙を、ぜひ上手にレクリエーションに取り入れてみてください。

この記事をシェア

  • Twitter
  • facebook
  • LINE

週間人気ランキング

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。